ネズミ駆除で導く清潔な生活環境|綺麗な家に変身

蜂を駆除する方法

ハチ

業者に依頼してアシナガバチ駆除を行なう事が人気になっており、自分で駆除を行なう事は危険なので、業者に依頼する事が好ましいです。業者に依頼する事で安全にアシナガバチ駆除を行う事ができますし、定期的に点検を行ってもらえるためオススメです。

もっと知ろう

害虫駆除はプロへ

鼬

蜂退治業者がよく使われている理由としては、蜂の種類を選ばないで駆除してくれることや、料金が安いことや安全に退治をしてくれることです。また、知っておくと良い情報は駆除中や駆除後には、出かけていた蜂に刺されてしまわないように白い服装にしたり、付近に近づかないようにすることです。

もっと知ろう

巣があった時の対応

蜂

蜂の駆除・退治は、巣の規模が大きければ業者に依頼しましょう。小規模で自分で行う場合には、防護服を着用したり、毒吸引器を備えておくなど充分注意しましょう。道具や殺虫剤の貸し出し、業者に依頼した際の費用負担する自治体もありますから、巣が発見された場合は、相談を行うと良いでしょう。

もっと知ろう

野生動物を考えます

ねずみ

害獣駆除に注意が必要です

現代の日本人は、野生動物と遭遇する機会があると感じる生活を送っている人は多くありません。しかし、カラスやネズミ等のように都市生活に適応した野生動物は多くて、生息環境次第では人間の生活環境を悪化させて害獣として社会問題になっている地域も少なくありません。環境を改善させるために害獣駆除は行われますが、ネズミ駆除に関して殺鼠剤による処理は根本的な解決に繋がるので極めて有効です。ただし、毒物を配合している餌を散布する訳ですから、他の動物が摂取する可能性もあります。想定外の動物だけではなく、ペット等の飼育者がいる場合にはトラブルに発展する恐れがあります。また、子供が不用意に手にする可能性もありますから、扱いには注意が必要です。自宅に殺鼠剤をまく際は、ペットや子供が近づかない部屋で行なうことが大切です。

駆除方法は多彩にあります

個人が気軽に利用できる点で使いやすい殺鼠剤ですが、他にもネズミ駆除に対して有効な手段は多彩に開発されています。ゴキブリ等の家庭内における昆虫駆除のように、粘着テープはネズミ駆除用にも製造されています。設置すれば放置しているだけで自然に駆除できますが、一度接着すれば外すことは難しいので手や衣服等が触れないように設置時の扱いには配慮が必要です。また、人間以上に鋭敏な感覚器官を備えている生物ですから、超音波や電磁波を活用した器具の使用もネズミ駆除には効果的です。大抵の駆除方法がネズミの処理であることに対して、有効範囲に寄せ付けないことが特徴です。ただし、住宅の構造の影響を受けやすいので、専門性を備えた業者が使う傾向にあります。業者に依頼する際は、このような専門的な知識や技術を持ったところに依頼するといいでしょう。